不登校(横浜)|引きこもり(横浜)|高卒資格(横浜)|不登校児|フリースクール|YGS中等部|YGS大学部|YGS高等部|神奈川県教育委員会指定|技能連携校|

qrcode.png
http://www.ygs-school.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

YGS高等部
〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名7-7-5
TEL.045-421-4261
FAX.045-716-6335
────────────
学校
────────────
115246
 
 

≪君の笑顔が見たいから≫ YGSは、横浜市の不登校気味の人対応の学校です。

≪君の笑顔が見たいから≫ YGSは、横浜市の不登校気味の人対応の学校です。
 

平成29度新入学・平成28年度編転入 (横浜市 不登校対応の学校です)

平成29度新入学・平成28年度編転入 (横浜市 不登校対応の学校です)
 
     
 
      
 【学長の言葉】
 
  生徒は、世の中のことを私たちが思っているより知りた
 
 がっています。
 
  その世の中のこと(社会)をわかり易く教えるのが私たち
 
 の務めと考えています。
   
   社会を知って、自分の生き方を考える。YGSはそういう学校を目指して
 います。 
     
 
 
 
 
            YGS高等部 
          
          
      【平成28年度】
 
           まだ間に合います。 
   
  ★入学試験場所:YGS高等部 
 
  ★選考:作文と面接 (入学して、高卒資格を取りましょう!)
  
       入学願書送付先     222-0011 横浜市港北区菊名7-7-5
                   神奈川県教育委員会指定 技能連携校
                     YGS高等部 入試係あて
 
  詳細はお問い合わせください。→  横浜市 045-421-4261 
 
 ※学校見学・入学試験日につきましてはご相談に応じております。
 
 ※現状の授業見学を含めた学校説明会をご希望の方は第3火曜日
  午後より応じております。(要予約となっております。)
 ※相談のみご希望される方は19時から21時の間で対応いたします。
  (原則第3火曜日 要予約)
  上記以外の時間をご希望される方はご相談ください。
 
    転編入学、YGS高等部(横浜市 不登校気味の人対応)では、
     
    28年度の転編入を受け付けております。 ※引きこもりの人にも対応。        
 
     
     不登校・引きこもりでお悩みの方、楽しく学校へ通いたい方、ご相談お待ちしています。高卒資
    格を取りましょう。
 
  ※高卒資格は必要です。これから取得するどんな小さな資格のためにも高卒資格は必要になります。
   YGSでは、不登校気味の人や深刻な引きこもりの人が、改善されて卒業資格を取得しています。
 
      ※深刻な引きこもりの場合は、入学を前提として、3か月間無償にて家庭訪問等の対応を承ります。
 
 
           是非一度学校にご相談にいらしてください。 
 
 
 
 

≪YGSで出来ること≫ 横浜市 YGSは不登校気味の人の学校です。

≪YGSで出来ること≫ 横浜市 YGSは不登校気味の人の学校です。
 
 
 やる気を出そうと考えた日から自己実現への始まりです。ここで学ぶことがその第一歩になることを考え、学習のための学習ではなく、自分の夢(目標)を見つけてもらいたいと願っています。
 YGS(横浜市 不登校生対応)では今年度から更なる指導方針を補い、「行動目標」「教育目標」といった保護者の要望を伺い、それに対する「達成基準」「指導方法」を判断し実践していくという方法をとり、一枚のシートに目に見える形の指導達成結果を目指してまいります。
 生徒自身が様々な発見をしながら、「何をやっている時に自分は幸せなのか?」を感じ、成長するお手伝いをします。ご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。
 高卒資格は必要です。後悔のない人生を送るために、高卒資格は必ず取得してください。
 
 
 
 

学校生活スキルを身につけるためのYGSの取り組み 横浜市不登校気味の人に対応

学校生活スキルを身につけるためのYGSの取り組み 横浜市不登校気味の人に対応
 
 
 ①まず個人の状態を把握します。 アセスメント(※)  → 授業
 
  心理テストや、成育歴生活環境教育歴のデータをもとに分析し、一
   人一人がどういう状況なのか、その生徒に何が必要なのかを把握します。 
                       ※アセスメントとは、客観的な評価
 
 実体験から社会性や学校生活スキルを身に付ける。
 
  年間を通して開催される行事の中で様々な体験をし、そこで起こったこと
 について反省の場を持つことで、今後起こりうる時代にどう対処していくの
 か考えます。
  体験と反省を繰り返すことによって学校生活スキルを体得します。身を以
 て体験したことが一番心を動かし、有力な動機が生まれます。
  目的を持ち、努力し卒業資格を取り、次のステップへと進みます。
 
 
 
 
 
 
                反省・まとめ  
                 
    見学体験                  見学体験
                 
           反省・まとめ  
               
 
 
 
 
 
   それでも足りない場合は……
 
   本格的な知能検査(WISK‐Ⅳ、その他)を受けて、その結果を授業に
 反映させます。例えば、他の能力に問題がなくても特定の分野のみ苦手が生
 じている場合、授業での間の取り方や板書の仕方を工夫することによって、
 苦手な分野を克服できるよう取り組みます。それぞれのケースに合った様々
 な指導方法を考えます。必ず高卒資格を取得して卒業できます。
 
  ※ YGS(横浜市の不登校生対応の学校)では、全ての生徒に行動目
    標・教育目標と、いつまでにどのくらいといった具体的な達成基準
    を決めて、目標を達成できるように担当者・責任者のもとで指導し
    ます。卒業資格はYGSだけで取得できます。(フリースクールで
    はありません)
 
 
 
 

≪YGSで出来ること≫ 横浜市 YGSは深刻な引きこもりの人にも対応。

≪YGSで出来ること≫ 横浜市 YGSは深刻な引きこもりの人にも対応。
 
 
 引きこもりの人には、背中を押す人が必要です。専門家の力と家族の協力とが、深刻な引きこもりの人には必要です。一日一日を引きこもり、人生を無駄にしてはなりません。
 高卒資格は必要です。後悔のない人生を送るために、引きこもりから脱し、高卒資格は必ず取得してください。
 
 本校では、入学を前提に3か月間無償にて、家庭訪問等の引きこもりの人に対してプロの力をお貸しします。深刻な引きこもりの人のいる場合は是非ご相談ください。
 
 
 
   
         
<<YGS高等部>> 〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名7-7-5 TEL:045-421-4261 FAX:045-716-6335